私たちの想い

スリーアールエナジー株式会社代表取締役社長今村陽一

スリーアールエナジー株式会社は、2015年9月に、以前より運営していたスリー・アールシステム株式会社から分社化して誕生しました。スリーアールグループ内で、自然再生エネルギーの活性化を目指す事業部として一翼を担っています。

現状としては、自然再生エネルギー業界に対してのネームバリューが浸透してきており、これまでやってきた事がしっかり形になり始めてきている、と感じています。
この業界は、新規参入がし易い半面、日々目まぐるしく動いており、その中でやむを得ず撤退する企業や廃業する企業も多く存在します。
そんな厳しい業界の中で、スリーアールエナジーは逃げない。存在し続けるという事が重要だと考えます。
お客様一人一人、取引先の方々ともしっかり向き合って良いサービスを提供していく。そこで満足度を得られるから弊社は事業を継続することができるわけです。今後もお客様のご協力のもと、注力して伸ばしていきたい点です。

私は、そういった部分と自社の強みで様々な事業部を何度も成功に導いてきました。
いわゆる太陽光発電や風力発電という業界は、どちらかというとアナログな側面が強くあり、どうしてもネットやWEBといったデジタルでの繋がりが弱いというのがあります。
しかしながら弊社は、これまでに培ってきた得意としているデジタルを駆使して、今業界へ乗り込んでいる最中です。

アナログとデジタル、その両方を上手く使いながら運営している業界での企業というのは、日本でもそうそういないでしょう。
大手が行っている太陽光発電物件紹介サイトでは、なかなかできないやり方です。
WEBには強いかもしれませんが、弊社の営業部隊が日頃行っているやり方をやろうとするのは難しいと思います。その他の紹介サイトも両立できるよう取り組んでいるようですが、まだ成功ケースとは言えない段階であると私は考えます。
弊社は営業力を強みに事業を行っており、今後はWEBにも力を入れようとしています。
そして必ず成功に導けるよう取り組んでまいります。

スリーアールエナジー株式会社取締役統括本部長末留貴行

スリーアールエナジーの使命は、太陽光や風力などの自然を利用した再生可能エネルギーを普及させていくことです。
目先のコストを考えれば、原発は安いかもしれません。ただし、計画から廃炉までのトータルの費用でみると決して安くありません。何よりも事故が起こった場合、日常生活が崩壊するほどの取り返しがつかない被害になることは、福島の例を見ても明らかです。

弊社では、「未来の子供たちにきれいな地球を残そう」というスローガンを掲げています。今、地球は温暖化が進んでおり、PM2.5などの大気汚染も深刻です。子供たちのために今、私たち大人が動かなければ、美しい地球を残していけないのではないかとの危機感を抱いています。
私たちが行っている太陽光発電事業などの再生可能エネルギーを広める活動は、きれいな地球を保っていくための一つの力になると思います。スリーアールエナジーは企業なので当然利益も追求していきますが、われわれの活動は世の中に誇れるものになると信じています。

今後も、増え続けていくことは間違いない再生可能エネルギー。その普及拡大に向けて、スリーアールエナジーはこれからも走り続けます。

ページ上部へ戻る

CONTACT

お電話・メールフォームでのお問い合わせ・資料請求はこちらから。
お気軽にご連絡ください。

TEL092-260-3035

スリーアールエナジー株式会社
〒812-0008 福岡県福岡市博多区東光2丁目8-30 高光第一ビル2F

〒812-0008
福岡県福岡市博多区東光2 丁目8-30 高光第一ビル2F
TEL : 092-260-3035